Posted by: aiuakitasc | 22/06/2010

旧鳥海町への旅~1日目~

どうも、サボり癖のある木村です。すみません。

5月29日、30日の土日の間に訪問した旧鳥海町への旅についての記録。

まずは1日目。

今回の企画は「サークル山鳩」さんという団体にお誘いをいただき交流させていただくことになりました。「サークル山鳩」さんは由利本荘市の鳥海地域を中心にボランティア活動などを活発に行っている団体で、去年の暮れにお会いした時から鳥海町へ来ないかとおの誘いしていただいていました。

まずは初日の5月29日から…

朝早くからサークル山鳩の方が由利本荘からわざわざ秋田市の大学までお迎えに来てくださりました。足のない大学生のことをご配慮してくださった上のご好意…ありがたい限りです。

現地に着くとさっそく「古代米」の田植え体験!!実際に田んぼに足を踏み入れて手で苗を植えました。

田んぼに苗を植えるのは私自身小学校以来でとても懐かしかったです!!代かき後の田に素足で入ったのですが、足が「ずぼぼぉーっっ」と吸い込まれていく感じは、怖いような楽しいような気分でした(・ω・*)

地元の方に指導をしていただきながら、一緒に田植えをしたのですが、地元の方の苗を植えるスピードの速いこと速いこと!!私たち学生が1箇所に苗を植える間に3、4箇所に植えてしまう速さ!!さすがプロは違います。

田植えが終わった後には朝から地元のお母さんたちが作ってくださっていた郷土料理をいただきました。

ご飯にきな粉をかけて包んだもの、タラの芽の天ぷら、ごはんの笹巻き、漬け物、みそ汁などなど、どれも美味しいものばかりでした。あまりにも美味しかったため、中には「夜食の足しに…」とポケットに入れて持って返った子もいたほどでした。

午後からはサークル山鳩の方に車に乗せていただいて、「千本カツラ」という日本 銘木百選にも選ばれているという木のところに連れて行っていただきました。

まるでトトロに出会えそうな大きな木で、静かにずっとここで生きてきたのかなと思いました。

今度は別の開けた場所に移動し、わらび採りをさせていただけました。皆で宝探しをするように争って食べごろのわさびを探して歩き、かなり沢山のわさびをいただきました。

その後、「法体の滝」に連れて行っていただいたのですが…水が透き通ったうす青色でとてもきれいでした!その美しさは言葉で表せないほどの圧巻!!

その後一日の疲れを取るべく「フォレスタ鳥海」という温泉にも連れて行っていただきました。温泉の成分で肌がつるつるになり、自分の肌を触っては…「私の肌がツルツル!!」と喜んでいる子もいました。

夜は山鳩会館にて天神あやとりを披露させていただきました。地元天神集落の踊りには到底及ばないながらも、2度も披露してしまいました。その後は、一日お世話になったサークル山鳩の方々と一緒にご飯をいただきました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Categories

%d bloggers like this: